ガス給湯器センターSOFT湯は、埼玉県の地域密着店。給湯器をお求めの皆様の力になります。

給湯器のトラブルは、SOFT湯にお任せください!

2012年08月16日(木)
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`google_buzz` not found]

ガス給湯器(ガス湯沸かし器、ガス器具:水漏れ)のトラブル・無料見積もり・取り付け・取り替え、メンテナンス・交換・工事のことなら、ガス給湯器のトラブルには、埼玉県ガス給湯器センター SOFT湯お問合せください。
フリーダイヤル 電話:0120-899-944

 

埼玉県:さいたま市(西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町、川口市、蕨市、戸田市、鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町、朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町、所沢市など。埼玉県東部・中部・西部地域

雪のときの給湯器の取り扱い:エコジョーズ 給湯器GRQ-C2452AX設置しました。

2018年01月17日(水)
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`google_buzz` not found]

埼玉はそうでもないですが、年末年始にかけて北海道や日本海側で大雪のニュースが流れました。

冬の時期に関しては雪に関係なく給湯器トラブルが多く、さらに雪となるとその確率は上がります。

そこで、、雪のときの注意事項を事前に紹介したいと思います。
雪と給湯器

雪 給湯器

  • 積雪により給湯機器の給気口や排気口が閉塞された状態で機器を使用されると、不完全燃焼や異常着火が発生し、事故や故障の原因となります。
    降雪時は給湯機器に雪が積もってないことを確認の上、使用してください。
  • 降雪量が少ない地域でも、不意の大雪や屋根などに降り積もった雪の落雪などにより機器の給排気口が閉塞する場合がありますのでご注意ください。
  • 降雪や屋根などからの落雪により機器が破損する場合もありますので、ご注意ください。

雪の確実は少ないですが、
氷も同じような状況を生む場合もありますので、少し気をつけてもらえればと思います。

【今回の取り付け事例】
ガス給湯器 エコジョーズGRQ-C2462AX BLを設置しました。

エコジョーズを説明しましょう。
そもそも給湯器とは、バーナーで加熱して温められた管を水が通ることによって、お湯に変えています。

従来の給湯器では、余った熱がそのまま捨てられていたので非常にもったいないので、そこでお湯の管をのばして余った熱で水を温めれるようにしました。

すでに温まった管を水が通ることで、バーナーでの加熱を少なくすることを実現しました。

年間1万円位の節約になります。

エコジョーズ 給湯器GRQ-C2462AX設置しました。

エコジョーズ 給湯器GRQ-C2462AX設置しました。

お問合せ
【埼玉県内の給湯器ならお任せ!】
1年365日休まず営業!
給湯器(湯沸かし器・ふろ給湯器・風呂釜) の故障・修理・交換ならガス給湯器センター SOFT湯へお気軽にご連絡ください。
フリーダイヤル 電話:0120-899-944

埼玉県:さいたま市(大宮・浦和・与野)、春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町川口市、蕨市、戸田市 鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町朝霞市、志木市、和光市・・・・などなど

お気軽にお問合せください。

年末年始(大晦日・元旦)も休まず営業!埼玉県ガス給湯器 SOFT湯

2017年12月26日(火)
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`google_buzz` not found]

いつも、SOFT湯をご贔屓いただきましてありがとうございます。

年中無休でガス給湯器の修理・交換・取付け行わせていただいておりますが、もちろん、年末年始(大晦日・元旦)も休まず営業いたします。

埼玉県(東京都・千葉県の一部)でガス給湯器のトラブルがありましたが、SOFT湯へ是非、ご連絡ください。

お問合せ
【埼玉県内の給湯器ならお任せ!】
埼玉県:さいたま市(大宮・浦和・与野)、春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町川口市、蕨市、戸田市鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町

給湯器(湯沸かし器・ふろ給湯器・風呂釜) の故障・修理・交換ならガス給湯器センター SOFT湯へお気軽にご連絡ください。
年末年始・お正月も営業
フリーダイヤル 電話:0120-899-944

 

 

冬場の給湯器トラブルとして、凍結があります。
夜間に、給湯器の配管の中に残った水が凍りついてしまうものが原因ですが、最近では、凍結防止のテープも販売しているので、年末の大掃除時に、給湯器のお掃除と凍結防止の対応もしておくといいですね。

また、凍結してしまった場合は、基本的には溶けるのを待つのが一番ですが、急ぎの場合は、お湯をかけ溶かすことも可能ですが、その場合、熱湯だと配管の形状が変わってしまったり破損してしまうこともありますので、ぬるま湯程度のお湯で対応してもらえばと思います。